3750F6C1-DC63-4AD6-9CDA-9F00AF822738

Wine Bar ETSUBO の内野です


ワインはぶどうで造られますが、じつに様々な香りがする飲み物です

いろんなフルーツや、ハーブ、パンやハチミツ、食材の香りだけではなく、鉛筆とか革とか木材の香りなどもありますね


そんなさまざまな香りのあるなかで今回は、チョコレートに似た香りのするワインのご紹介です






1.エロス・カベルネ・ルビコーネ
8AF8AC08-2DB0-4BCE-8FA6-C371826F26B9
 エロス・カベルネ・ルビコーネ

産地:イタリア/エミリアロマーニャ州

生産者:テヌーテ・ディ・イタリア

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン

ステンレスタンクで6ヶ月、大樽で18ヶ月熟成 アルコール度数14.5%



2.品種・味わいについて

「エロス」と言葉だけ聞くと日本人にはあまり親しみがありませんが、敬虔なクリスチャンであるぶどう栽培家の真剣な思いがこもっています


愛の神さまという意味を持つエロスという名前、さらに白ワイン同様、天使とハートの可愛いエチケットなのでバレンタインの時にチョコレートの代わりに・・なんて事にも使えますね


「チョコレートの(ような香りのする)ワイン」最初にテイスティングした時にそう説明されました

確かに品種のボリューム感と樽の香りが合わさって、かすかに感じるスパイスとカカオやバニラのような香りがします


赤いベリー系の味わいもありますが、ボリュームがあって飲みごたえのあるいいフルボディのワインです




3.合わせる料理は

赤身のお肉との相性がいいです

他には和食で味噌や醤油と砂糖を使ったような厚みのある料理とも相性が良さそうです




4.こんなあなたにおすすめ!

・リーズナブルでボリュームのあるワインを探している方

・カカオやバニラのような風味があって、甘く感じるワインが好きな方

エチケット、エピソード、価格、味わいどれをとっても「使える」ワインです

ピノ・ノワールなど軽めのワインが好きな方は別のワインを楽しんでくださいね








5.まとめ

余談になりますが、愛のワインと言えばキスとワインには大きな関係があると言われています

昔、ワインは非常に貴重なもので、成人男性のみに飲むことが許された飲み物だったんです


仕事に出ていた主人が家に帰ると、家にいた妻の口元の匂いを嗅いで留守中にワインを飲んでないか確認したそうです


それが次第に直接口を付けて確認するようになったのがキスの始まりだ・・・とも言われているんですね


キャラにもよるので、注意が必要ですがこんなエピソードを付けて大切な方と時間を過ごすのにぴったりなワインだと思いませんか?(笑)


味わいもエチケット同様、気取ってなくて可愛らしいワインですよ

同じ造り手の[樽の効いた白ワイン]もご紹介しています

合わせてチェックしてみて下さい

最後まで読んでいただきありがとうございました。


「 エロス カベルネ 」こちらをコピペして楽天で検索できます!


・当店でもお世話になっている、おすすめワインがたくさん見つかります!
京橋ワイン専門リカーショップ

・こちらはワインだけでなく付属の資料も勉強になります。
自宅で学べるイタリアワイン通信講座です