2513C73B-7645-4D24-9870-3B77C42888DD

Wine Bar ETSUBO の内野です

7、8年前にぼくの周りでも自転車ブームが起きました


車輪やハンドル一つずつ好きなパーツを選んで組み立てていく方や、最初は出来上がった自転車を買って徐々にカスタマイズしていく方まで様々で、通勤・通学で使っている方も多くいました


その頃に比べれば少し落ち着きましたが、自転車好きの方はたくさんいらっしゃると思います

今回は、自転車好きの方と一緒に飲めば話のタネになること間違いなし!

世界の三大自転車レースの1つジロ・デ・イタリアに関連したワインのご紹介です



ちなみに、ジロ・デ・イタリアにツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャを加えた3つが「グランツール」と言われ、世界の三大自転車レースだそうですよ



1.ファンティーニ・ジロ・サンジョベーゼ・メルロ

027DCE56-6079-49F2-9FD9-87F3CE787233
ファンティーニ・ジロ・サンジョベーゼ・メルロ

産地:イタリア/プーリア州

生産者:ファルネーゼ

品種:サンジョベーゼ・メルロ

フレンチオーク30%とアメリカンオーク70%の新樽で4〜7ヶ月熟成 アルコール度数12%



2.品種・味わいについて

造り手は何度も登場しているファルネーゼです

元々このワインはファルネーゼが所有する自転車チームで活躍した選手の写真をエチケットにしていました

自転車レースで総合1位の選手にピンク色のジャージが贈られるので、ワインのボトルキャップなどピンクにしていたんだと思います

現在は黒でどっしりした雰囲気のボトルに変わりましたが、今回は記念ボトルという事でまた元に戻るかもしれませんね

南イタリアのカジュアルでいいワインに良くある、フルーティな果実味に適度な酸があって、赤いベリー系の甘酸っぱさを感じます

そして全体をカカオやスパイスなどタルの風味が包み込むという、カジュアルながら複雑味もあるワインです

それらが順を追ってくるので、局面によって状況の変わる自転車レースを物語っているようですね




3.合わせる料理は

F5288A69-D33C-4CB5-AACD-01DE6B22C7BB

お肉料理との相性は間違いなくいいですね

熟した果実味や樽熟成のボリュームに適度な酸があるので、煮込んで少し煮詰待った物や、オーブンで焼いたような、トマトソースを使った料理がイメージできます




4.こんなあなたにおすすめ!

・フルボディ寄りのミディアムボディが好きな方

・フルーティーで樽の風味も好きな

・自転車が好き!

冒頭にもお伝えした通り、自転車が好きな方にとてもおすすめのワインで、外観だけでなくわいも納得していただけると思います


ワインに、繊細さや軽やかさを求める方には別のワインをおすすめします







5.まとめ

ファルネーゼは相変わらず美味しいワインを造るなーと感じるワインです

サンジョベーゼ単体のワインは酸が強めで苦手な方もいらっしゃると思いますので、今回のワインのようなサンジョベーゼで慣らしながらイタリアワインの扉を開けていくといいと思います

普段飲みだけでなくカジュアルな会のお土産にも使えるワインですよ!





最後まで読んでいただきありがとうございました。


・当店でもお世話になっている、おすすめワインがたくさん見つかります!
京橋ワイン専門リカーショップ

・こちらはワインだけでなく付属の資料も勉強になります。
自宅で学べるイタリアワイン通信講座です