D79DB6CF-4FB8-4B0C-A75E-5C113CC11C21

ご訪問ありがとうございます。

Wine Bar ETSUBO の内野です。

このブログではこれまでリーズナブルで美味しいワインを中心に100本近くご紹介しています。

今回のワインは、今までなぜこのワインをご紹介していなかったのか不思議なくらいおすすめのワインです。

まぁ、とうの昔にご紹介していると思い込んでいただけですけど・・・。


ワイン初心者の方にもおすすめしたい非常に飲みやすい1本で、デザイン性に優れたエチケットが印象的で見た目も素敵なワインです!






当店もお世話になっている、おすすめのワインショップです!










1.オノロ・ベラ

F395F7DD-278B-4639-8522-51ACFDAF5A4E

オノロ・ベラ

産地:スペイン/カタラユード

生産者:ボデガスアテカ

品種:ガルナッチャ

アルコール度数14.5% フレンチオークの樽で2カ月熟成




2.品種・味わいについて

品種のガルナッチャはスペインの主要ブドウ品種で生産量はスペインの黒ブドウで第三位の品種です。
(1位はテンプラニーリョ・2位はボバル)

フランス、イタリアや他の国でもつくられ、フランスではグルナッシュイタリアではカンノナウと呼ばれています。

ガルナッチャの特徴は以前ご紹介のジンファンデルに似ているところもあり、甘味のある果実味と穏やかな酸があります。

糖分が高いので、全体的にアルコール度数が高く長期熟成に適したワインができます。

単一でワインになるよりもブレンドされることが多い品種ですね。


ーすこし話が逸れますが、以前参加した三国ワインさんの試飲会でGSMと記載されたカリフォルニアワインがあり、スタッフの方に「品種の頭文字グルナッシュ・シラー・ムールヴェドル3品種のブレンドのワインに用いられる」と教えてもらったことがありますー

話しを戻しましょう。

甘味を感じるプルーンやブラックベリーの力強い香りと果実味、クローブなどのハーブを感じ、溶け込んだタンニンもあるのでパワフルな印象があります。

価格を考えると重めのワインが好きな方でも十分楽しめる、フルボディ寄りのミディアムボディといった印象ですね。

酸味のある赤ワインが苦手な方におすすめしたところ、非常に気に入っていただいてご自宅でもストックして飲んでいるそうです。

ソムリエ冥利に尽きる出来事で、僕にとってもとても嬉しいエピソードのあるワインなんです。





3.合わせる料理は?

EDF7438E-9A90-4BF7-BAC8-BB4AEC5AE978

軽めの料理ではワインが勝ってしまいますので、肉料理や濃厚な煮込みと合わせるとバランスがとれてとてもいい相性ですよ!




4.こんなあなたにおすすめ!



・カジュアルにボリュームのあるワインが好き

・酸やタンニンが苦手な方

・見た目にインパクトのあるワインを探している方


軽めのワインがお好きな方は別のワインをたのしんでくださいね。

ワインをジャケ買いしたら中身はいまいちだった、という話しを聞くことがあります。

でもこのワインは見かけだけでなく、飲んでもちゃんと楽しめるワインのひとつです。

特にデザイン関係の方や芸術に興味のある方とでしたら、この外観でも話しが盛り上がると思いますよ!




以前ご紹介の同じワイナリーのロゼもおすすめです!


ロゼワインの詳細はこちらからどうぞ↓
C8D44433-A667-4F8A-B569-52471C60D596

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最近話題の「オレンジワイン」についてです。
DC572ADC-F93B-4187-A078-659954DD1F9A


こちらの記事もよく読まれています!
6487B7EB-8BDE-4F8F-83DA-691CF064649D



楽天でこちらからでも「 オノロベラ 」で検索できます!


・当店でもお世話になっている、おすすめワインがたくさん見つかります!



・こちらはワインだけでなく付属の資料も勉強になります。